ホーム>よみものメニュー>お米コラム>能登ひかりの魅力
お米コラム

能登ひかりの魅力

お米は主食としてだけでなく、母の日や父の日といったお祝いのギフトでも活躍してくれる事から、
私たち日本人にとってなくてはならないものです。
そんなお米にも色々なブランドがありますし、ブランドによって特徴は様々です。
こちらでは数あるお米のブランドの中で、能登ひかりについて紹介しています。

能登ひかりの特徴

能登ひかりとは、フクヒカリと越路早生を親に持つ、石川県で作付けされているお米の事です。
光沢があり食味が良いため、多くの方から高評価を得ています。

炊きあがりの香りは爽やかな感じで、あっさりとした味が飽きをこさせません。
コシヒカリよりも粒が大きく、少し固めとなっていますので、食べごたえのあるお米をお探しの方にピッタリのお米です。

おにぎりの具と相性が良い

通常のお米よりも固めで粘り気が少ない能登ひかりは、おにぎりとの相性が良いとされています。
おにぎりはお米本来の味を楽しめますし、年齢や性別を問わず多くの方に愛されています。

具材によって味を変える楽しさがありますので、飽きる事の無い料理だと言えるでしょう。
そのため、お子様がいらっしゃるご家庭や家族が多いご家庭であれば、おにぎりを作る機会は多いかもしれません。
そういった時、おにぎりの具と相性の良いお米がおすすめです。

お弁当にも最適

ご飯というのは通常温かいものですが、時間が経つ事で徐々に冷めてしまいます。
通常のお米は冷める事で若干味が落ちてしまうため、お弁当のご飯があまりおいしくないといった事は珍しくはありません。
能登ひかりは冷めてもおいしいと言われていますので、お弁当を作る機会が多いというご家庭に、おすすめとなっています。

(有)川原農産の通販では、能登ひかりを始め、様々なブランドのお米を取り扱っております。
定期購入にも対応しているため、何度も購入する手間を省く事が出来ます。
日々の生活でおいしいお米を取り入れたいとお考えの方はぜひ(有)川原農産をご利用ください。

 

ページ上部へ