ホーム>奥能登里山だより>農場の出来事>可愛いなんて言ってらんない。。。畑の無法者
農場の出来事

可愛いなんて言ってらんない。。。畑の無法者

おはようございます。

年々被害が大きくなり、今年は能登栗ほぼ壊滅状態まで追い込まれました。

何のために農業をやっているのか・・・、私たち農家の生活もできなくなるくらいの被害が各所で起きています。

また数日前には近隣で4頭車とクラッシュ。2台は無残な大破。車両保険に入っていなければ・・・泣くに泣かれぬ状況。

 

なんですか?と聞かれれば、イノシシです。

奴らの増殖ぶりは半端なく、奥能登地域における被害は拡大の一途。

周囲との連携で個体数の削減を目指さねば!

そんな奥能登です。


その前に稲刈り稲刈り!

ガンバリマス!

天和元年創業 百姓一系・九代目与三郎

有限会社 川原農産 代表取締役 川原伸章

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.kawaranousan.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/22

ページ上部へ