• イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像

奥能登コシヒカリ・石川限定品種の能登ひかり・能登米専門の米通販サイト

我が子に安心して食べさせられる米育てています
前へ
次へ
  • 農家自慢の米
  • 美味しい玄米
  • おトクな定期購入
  • 学割米

農場からのお知らせ

  • お米の在庫情報

    お客様各位

    昨日のご注文をもって、お米の在庫が完売してしまいました。

    大変申し訳ありませんが、新米の販売までお待ちくださいませ。


    新米の販売ですが、9月中旬ごろからを予定しております。

    よろしくお願いします。



    (有)川原農産では、コロナ禍で飲食店さんからの注文状況が不安定になり、昨年は在庫過多で大きな損失が出てしまいました。

    確実に買い取っていただけるものであれば、保管してその都度販売していく事は出来ますが、
    買っていただけるかどうかわからないお客様を相手に在庫を抱える商売の仕方に限界を感じ、
    令和2年産のお米より方針転換を図ってまいりました。

    令和3年産も令和2年産に引き続き、見通しの無い在庫は持たない方針で取り組みます。

    お客様に置かれましてはご不便をおかけしますが、
    安定した経営を継続持続的に行うべく、取り組んでまいります。


    (有)川原農産では、定期的にお米をご購入いただけるお客様を優先して、保管と販売を行います。

    不定期なお客様に関しましては、在庫があった場合対応させていただく形となります。

    ご不便をおかけいたしますが、何卒今後ともよろしくお願いします。

  • 令和3年の稲作が始まります。

    まもなく令和3年の稲作が始まります。

    ファスティング米.jpg

    令和2年、大きな気づきを得ました。

    無肥料で稲を育てる事、それは近代農業の中においてあり得ないと否定される栽培方式です。

    弊社会長(初代社長)もまた、高校を卒業してから農業経営の道に入り、肥料と農薬を駆使して品質を一定化させ収穫量を確保していく農業の道をずっと歩んで参りました。

    農家の家に生まれながら、農業高校に進学するも食品製造科という学科を卒業し、筑波大学に進学させていただくも進んだ研究室は海洋微生物を扱うところを卒業してきた私(現社長)

    農学の基礎を学ぶことなく、農産物の先の食品加工や、農産物が育つ環境にいる微生物に関心をもって農の道に入った結果、農業界における常識がどうしても理解できず、幾度となく会長とぶつかりました。

    その中で諦めきれずに、5年の時を無肥料栽培の確率の為に費やしました。

    昨年それがようやく一筋の光が見え、今年6年目のスタートとなります。

    まだ、日本国内でも大面積による無肥料・少量施肥での栽培に取り組んでいるところはないと思います。

    勝手にですがおそらくは、単一事業体で日本一の面積を弊社は無施肥・少量施肥で取り組んでいるのではないかと思います。

    今年32㏊の面積を、無施肥・少量施肥にて取り組みます!
     


     

奥能登里山だより

  • コロナを言い訳にしてはいけませんが、、、のイメージ

    2021.08.09コロナを言い訳にしてはいけませんが、、、

    毎度ありがとうございます。コロナを言い訳にしてはいけませんが、ブログの更新が、とんでもなく遅くゴメンなさい。スマホでアップロードできるFacebookでは日々情報を更新しているのですが、PC開かないとアップロードできないこちらのブログはおろそかにな…

  • 田植えは、、、まだです!のイメージ

    2021.05.03田植えは、、、まだです!

    GW真っ只中です。いつもなら、田植えをしているのですが、今年社長は足を負傷し作業が遅れ遅れに。。。 でも、ご安心ください! 天も味方してか、GWに寒波が降りてくるなんてわけわからん寒さが襲ってきています。 今年はゆっくり動けよとの合図だったと受け…

  • 2021.03.18前を向いて

    今朝、会社のメールにお問い合わせでご連絡がありました。Twitterで、弊社のお米が遺伝子組み換えだと言っている人がいますよ。とご案内くださったのです。ツイート元を探っていくと、お身体を壊された事を切っ掛けに、食への高い関心を持たれた方のようにお…

ページ上部へ